名刺の管理はファイリングで

  • RSS

ビジネスマンで特に営業職の方等は、
かなり頻繁に名刺のやり取りをすると思います。
交換したものを会社のデスクの中や上に適当に入れておくと、
いざその人と連絡をとる必要ができた時に、探しても探しても見つからなくて、
机の中を全部ひっくり返さないといけないといったことにもなり兼ねません。
また前に一度交換をした人になくしたからもう一度交換をしてくれと言うのは、
かなり失礼になってしまいます。

このような事態を避けるためにも、きちんと管理することは重要になってきます。
一番一般的な管理方法は、ファイリングです。
ファイリングするのも、得意先と客先の名刺は別々のファイルに入れる、
又は名前か会社名のあいうえお順に並べる等探しやすい工夫をしておくといいと思います。
以前に交換した人の役職が変わり、新らしいものをもらった場合は、
新しいものを古いものの上に入れる、もしくは古いものを処分すると、
後々混乱しなくてすむと思います。

ファイリングの作業が苦手だという方にお勧めなのが、
最近注目されている携帯電話の名刺管理アプリです。
このアプリは名刺の写真を取るだけで、
名前や会社名の情報を自動的に読み取って携帯電話のメモリに登録してくれるという優れもので、
特にスマートフォンを使う若年層に支持されています。
またデータで管理できるので、手元に大量にを溜めこまなくていいというのも、
このアプリの優れたところだと思います。

きちんと管理することは、仕事ができる社会人への第一歩です。
まずは自分に会った管理方法をみつけ、きっちり管理していくようにしましょう。

このページの先頭へ